いとこの子どもたちと我が子

リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

いとこの子どもたちと我が子

だいぶ暖かくなりましたね、やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。


週末は母親と家族を連れて、母親の兄弟(私のおじさんとおばさん)の家々に遊びに行ってきました。

3人の伯父さんと叔母さんは茨城付近に住んでいるので1日でみなさんの所に行けるようになっています。

そしてそこには頻繁に私のいとこの子どもたちが出入りしていたりします。


まず、1件目の伯父さんの家は我が子より3ヶ月お姉さんの子どもがおり、我が子と息の合った遊び方で楽しくはしゃいでいました。

続いて、2件目の伯父さんの家には一番年上のいとこの子(小学生)が一生懸命ゲームをしていて、我が子はなんとなく遠くから眺めるばかりでした。

最後に、3件目の叔母さんの家では我が子より1歳くらい年下の人見知りっ子がおり、その子が大人しくなっている間にその子のおもちゃを自由に遊んでいる我が子でした。



こうやって見ると年の差を2歳児なりに読み取って態度が変わったり、付き合いが変わったりして面白いなーと感じた週末でした。


これからもリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします!