リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

やまと違い?

事件は昨日のお昼休みに起きました・・・


昼の休憩中にお弁当を食べていると

やまとの外の歩道を60歳代の男性が行ったり来たり



リハビリに関心があるのかな?

見学希望の方なのかな?

そう思っていたら

入口に近付いてきました



見学の方だ!

急いでその男性を迎えました

礼儀正しい笑顔の素敵な方でした



「ここはリハビリのやまとさんですか?」

「はい、そうです」

「クロネコヤマトさんはどこでしょうか?」

「・・・・・」



その方はリハビリやまとの通り沿いにあるクロネコヤマトさんを探していたのです(笑)

社長が場所を説明し

その方は丁寧にお礼を言って立ち去って行かれました



やまとと言えば

やはりクロネコさんが連想されるのですね



これからは

やまとと言えば

リハビリを連想してもらえるように頑張っていきます



そう強く感じたリハビリやまとの村木でした