リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

プレ幼稚園

今日はいい天気でしたね。
やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。


昨日我が息子と妻は一緒に幼稚園に行ってきました。

まだ毎日は行かないのですが、週一回お試しみたいな形で行っています。

これに行かないとそこの幼稚園には入れないらしいです。

家から歩いて5分ちょっとなのが特に魅力的なので頑張って行っております。


11月生まれの我が子は周りの子と比べると少し幼くて、挨拶がまだうまくできなかったみたいです。

名前を呼ばれると手を挙げて元気に返事できるのは4月生まれの子だったり、上にお兄ちゃんお姉ちゃんがいる子。

うちの子は名前を呼ばれてもポカーンとしていたようです。

自分の名前という事は分かっているはず。


名前を呼ばれてもポカーンとしている我が息子。

でも他の子と少し違うのはみんなに注目されたあと。

ぺこり、とお辞儀したそうです。

・・・お辞儀は教えた事ないのですが、どこで覚えたのかお辞儀。


そのあとは園庭で運動。

砂場で遊び、砂だらけになっていたらしいです。

やんちゃなので周りの子に迷惑になっていないか、と心配だったのですが大丈夫だったよう。


そのあとのお絵かきはアンパンマンとメロンパンナちゃんを書いたらしいです。

その絵を見せてもらうと、

肌色のぐるぐると緑のよくわからん線。

・・・色はあってるし、ハガキサイズの紙いっぱいに描いていて、ダイナミックでいて非常に結構。

という昨日の幼稚園でした。


このあと少しずつ成長していくのが楽しみでもありますが、こういう個性的なエピソードもなくなってしまうのかと思うと少し残念でもあります。


これからもリハビリデイサービスやまとを宜しくお願い致します!