リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

目の話と鍼灸

暑くて暑くて困っちゃいますね。
やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。


コンタクトを乱雑につけてしまい目の病気になってしまう人が今増えているらしいですね。

視力にも影響があるらしいので、きちんと用法は守っていきたいです。


私は生まれつき視力が悪く、3歳くらいからメガネをかけています。

私の子どもは今のところ視力が悪いような兆候はないのでよかったです。


中学2年生でメガネからコンタクトレンズにして、それ以来外に出るときはコンタクトです。

もしコンタクトを買うことに規制がかかったりしたら少し困るな、と思います。



鍼灸でも目の病気はいろいろと治療されています。

しかし盛んなのは中国が多く、日本ではできない治療が多いです。

治療によっては眼球付近に直接鍼をしたりするものもあるみたいで、私には到底できない領域だと思います。

私は私のできる範囲での鍼灸治療を頑張っていきたいです!


これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします!