私にとって世界一うるさい患者さん

リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

私にとって世界一うるさい患者さん

先週が暑すぎたせいか今週はかえって涼しく感じます。
やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。



先日、私にとって世界一うるさい患者さんより鍼灸の要望がありました。

その人は私の妻。

家族なら歯に衣着せぬ物言いは当然です。

更にいうと同業者、鍼灸師なのです。



腰が痛いという訴えがあったので、

腰の深い所の筋肉である大腰筋と、

立つときによく使う筋肉の中殿筋、

この2か所に集中的に刺鍼しました。



鍼を打つときは文句が多いです。

そこはそうじゃないとか、

もう少しゆっくりにして刺激を抑えてくれとか、

身内かつ同業者からのダメ出しが多数ありました。



しかし、治療が終わった後はすっきりしたらしく、

「ありがとう!」

と言ってくれます。


そう言ってもらえるだけで、さっきまでの文句は帳消しです。




妻にも色々我慢させているはずです。

身体のケアは出来る限りしてあげたいです。




これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします!