リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

鉄道博物館に行きました

蝉の声が目立ってきましたね。
やまとの訪問リハビリ鍼灸マッサージ担当鈴木でございます。


金曜日お休みをいただいて家族で大宮の鉄道博物館へ行って来ました。

平日だったこともあり、混雑はしていませんでした。

しかし息子と同年代くらいの子がいっぱいいて、みなさん楽しそうにしていました。


注目していた息子のリアクションは

とにかく大興奮。


歴史的に貴重な電車や、

引退してしまった往年の新幹線、

巨大ジオラマを走る電車、

電車関係の本ばかり集めた図書室、

そんなものはまったく関係ない様子。


観察しているとまずダッシュ。

そして電車内に入りダッシュ。

電車を出て次の電車の中へダッシュ。

電車の中に乗りたくてしかたないみたいでした。


電車のシミュレーターにもなかなかの食いつきでした。

操作というよりリアルな音に反応していた気がしますが。


息子の現在の電車の遊び方は、

自分で電車を動かして遊ぶか、

電車に乗って音や景色を楽しむ。

この2つなのかな?

そんなことを帰りの車で爆睡している息子を見ながら考えていました。


これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。