リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

鍼と坐骨神経痛

外がすごい雲に覆われてきました。
やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。


現在、坐骨神経痛とみられる患者さんを治療しています。


鍼が効く坐骨神経痛はレントゲンを見ても骨の位置が正常であることが条件です。

あきらかに骨と骨の感覚がせまい人は、骨が神経を圧迫している状態です。

そういう患者さんには鍼は効きにくいでしょう。


今回の患者さんはレントゲンでも異常なしの患者さんです。

足の裏までしびれがある。

痛みで夜中叫んでしまう。

そのような症状にお悩みでした。


3回ほど治療しましたが、夜中痛む症状はかなりなくなったということです。

しびれは依然として残っているようなので、なんとか改善していきたいです。



これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします!