リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

体調が悪い時

今日は高温と豪雨の情報が入り乱れていますね。
やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




訪問鍼灸でお伺いした患者様の体調が優れないことがたまにあります。



先日も坐骨神経痛の患者様のところにお伺いした時、

明らかに調子が悪そうでした。



エアコンがついていなくて、室内はかなり暑くなっていました。

にもかかわらずあまり汗をかいていない様子。



意識ははっきりしているものの、熱中症になりかけているような感じでした。




当然訪問鍼灸は中止です。




お話ししながらエアコンをつけて、

遠くにあった飲み物を手渡して、

落ち着いたところで水分をよく摂るようにお話しして、帰りました。





そして後日その患者様のところに行き改めて、訪問鍼灸を実施しました。





当日急に体調が悪くなる事は誰にでもあることです。

お話ししながら柔軟に治療していきたいと思っています。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします!