幼稚園体験に行って来ました

リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

幼稚園体験に行って来ました

今日は笑ってしまうくらい暑い日ですね。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




土曜日に2歳の息子が行く予定の幼稚園の一日体験に家族3人で行って来ました。


息子と妻は週1回行っているので、

知っている先生もおり、慣れたもの。


私は新鮮な気持ちで園に入りました。



体験内容としたら、


バスに乗ったり、

砂場でどろ遊び体験をしたり、

いろいろな障害物を順番に回って遊んだり、

たくさんの体験コーナーがありました。




その中で息子の得意不得意が少し見えました。



得意なのは遊びです。


どろ遊びで先生が作ってくれていた大きな山に誰よりも先に登ったり、

バランス感覚は優れているようです。


家でもソファの背もたれに登ったりしているので、

当然といえば当然なのかもしれません。



不得意な物は順番を守れないこと。



障害物を順番に回る体験では、

自分がやりたいものを今やりたい。


そんな感じでみんなとの順番も、障害物の順番も無視します。


私たちが止めるので最後はふてくされてしまいました。



順番が守れない子も幼稚園にいけばできるようになりますよ。

と先生はおっしゃっていましたが、

少し不安な両親なのでした。




これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。