リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

電話のとりあい

今日は雨の一日ですね。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




リハビリデイサービスやまとの仕事を終え、

妻に連絡する事があり、

携帯に電話したときのことです。



当然ですが妻が電話に出ます。



しかし後ろで私を呼ぶ2歳の息子の声。



執拗に私の名前を呼ぶ息子。



用件が伝わらないので、

しかたなく妻が息子に電話を渡します。



(息子)「もしもし?」(私)『もしもし?』

「もしもし?」『今日は何して遊んだの?』

「もしもし?」『幼稚園楽しかった?』



もしもし、しか電話で言いません。



しかたなく妻が息子から電話をとろうとすると、

息子が激しい抵抗をします。



パンチ、頭突きなどで電話をとりかえそうと必死です。



そんな電話の向こう側のやりとりを聴き、

笑いながら家に帰る私なのでした。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします!