リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

くる病に要注意

台風一過のさわやかな天気でした。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




今日朝のニュースを観ていて、

乳幼児でくる病になる人が増えている、

という特集を観ました。



くる病はビタミンDの不足により、

関節が曲がってしまい、

ひどくなると歩行が困難になってしまう、

という病気です。



ニュースを観た限りでは、

母乳だけでの育児や、

アレルギーがあってビタミンDがきちんと摂取できていない、

こういう乳幼児がくる病になりやすいらしいです。



うちの子供が該当しています。



該当していないのは、

外で遊ぶ機会が少ない、

という項目でしょうか。



息子は外が大好きで、

暇があればみんなを外に誘います。



日光を浴びると、

皮膚でビタミンDを作れるので、

そのおかげで息子はくる病にならなかったのでしょうか。



なんにせよ、

息子の健康にはなるべく注意したいです。



アレルギーがあり、

食べ物の制限があるから余計にそう思います。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。