リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

旭山動物園のカバ

今日はいい夫婦の日ですね。

生まれ変わっても同じ夫でいいと妻から言われるように頑張ります。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




私はカバが好きです。



上野動物園に行ったときにカバの前で、

2時間くらいぼんやり見ていることができるくらい好きです。



そして今回北海道の旭山動物園にカバ園ができたそうです。



なんでも水中にいるカバが見れるとか。



これは是非見たい!

何故見たいのかというと、

カバは水中で生活することが多い動物です。



他の動物園にもカバがいるところには水槽があります。



しかし普通の動物園のカバの水槽は

とても濁っています。



カバはなわばりにうるさい動物なので、

水中でフンをして匂いをつけます。



それが水を濁らせる原因なのです。



しかし旭山動物園では、

巨大なろ過装置を取り付け、

水中にいるカバをばっちり見れるようにしてあるとのこと。



これは行かずにはいられません!



しかし北海道の北のはずれにある旭山動物園、

遠すぎる・・・


どこでもドアがあったらいいのにな、

と久々に考えてしまいました。






これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。