リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

鍼灸の弱点

サッカー日本代表本田選手がイタリアのACミランに移籍が決まったようです。

これからの活躍に期待したいです。


やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




鍼灸治療は副作用などがなく身体の痛みをとる、

とても便利な治療法です。



しかし良いことばかりではありません。



それは患者さんに動かない事を強要してしまう事です。



いったん鍼を打ったら患者さんは動くことが出来ません。



当然です。



鍼が体に入っていますから。



動いてしまうと鍼が曲がり、

もしかしたら折れてしまうかもしれません。



なので数十分患者さんは体勢を変えることが出来ないのです。



これは意外につらいです。



鍼灸治療をする患者さんにはこのことを伝えて、

こればかりは頑張って止まっててくださいとしか言えないのです。



良いことばかりということはなかなか世の中にはありませんね。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。