鍼灸治療の後は安静にしましょう

リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

鍼灸治療の後は安静にしましょう

午後雷雨や竜巻に注意した方がいいそうです。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




左足の神経痛がにわかに目を覚まし始めました。



歩いていても少し痛かったのですが、

昨日の夜は放置してしまいました。



すると今日の朝少し早起きしてしまいました。



原因は足の痛みです。



右足が痛くて眠りが浅くなってしまったのでした。



これではいかんと朝方の鍼灸治療を開始。



ふくらはぎに5本ほど刺鍼して20分留めて置きました。


結果・・・


歩行時の痛みや起きた時の痛みはなくなったのですが、

少し違和感が残ってしまいました。



少し休んでおけばよくなるのですが、

朝なので出社の準備をしなければなりません。



違和感のある中慌ただしくリハビリデイサービスやまとへ向かったのでした。



みなさんは鍼灸治療をしたあとはしっかり休めるように、

時間を空けておくといいですよ。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。