リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

鍼を写真に撮る

サッカー日本代表コートジ戦残念でございました。

世界と戦えるポテンシャルはあると思うので、

勇気を持って挑んでほしいです。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。



訪問で鍼を利用者様にしているとき、

ご家族がいらっしゃる場合はほぼ、

私が鍼をしているのを見ています。



鍼が人の身体に入るのはなかなか見れるものではありませんので、

当然なのでしょうか?



中には鍼をして留めている利用者様の写真を撮りたい、

というご家族の方もいらっしゃいます。



他のご家族に見せるとのことなのですが、

鍼は細く写真にとってもなかなか写りにくいです。



今回のご家族もいろいろ角度を変えながら写真を撮っていました。



写真をきっかけに鍼灸治療に親しみを持ってもらえたらいいなと思っています。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。