熱中症を防ぐための水分の摂り方

リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

熱中症を防ぐための水分の摂り方

とにかく暑い一日でした。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。



熱中症心配ですね。



今日のような天気が続くなら誰が熱中症になっても、

おかしくありません。



そのためには水分補給なのですが、

まとめてたくさん飲んでしまうとどうしてもお小水が気になります。



解決策としてはこまめに飲むことをお勧めします。



例えばテレビを観ているときにCMがあります。



CMになるたびに一口水を飲むように決めておきます。



このように生活の中に水分補給を取り入れてしまうと、

忘れずに飲むことができるでしょう。



私も常に水を持って訪問していきたいと思っています。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。