リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

吸う?吐く?

汗ばむお天気でした。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




呼吸についての話をラジオでお医者さんがしていて、

非常に感銘を受けました。



呼吸で大事なのは、

吸うよりも吐くこと。



吸気よりも呼気を意識しなさいとのことでした。



そのお医者さんは横断歩道を歩いている時はずっと、

息を吐きながら歩いていく事に決めているそうです。



息を吐ききった方が新鮮な空気が沢山体に入ってくるらしいです。



私も息を吐く事を意識しながら生活していかねばと思いました。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。