リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

遅めのいやいや期

復活のマー君、

無理をせずに長く活躍してほしいです。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




我が息子に遅めのいやいや期が来ました。



アレルギー治療のための薬も前は飲んでくれていたのに、

『なんでー!』

といやいやします。



トイレもいかないで我慢しているので、

行くように促すと、

『いかない!』

といやいやします。



おもちゃの片付けをするようにお願いすると、

『なんでこんなことになっちゃったんだろ?』

といやいやします。



なかなか手こずらせてくれますが、

あまり怒らずに根気よく説明することにしています。



それでもいう事を聞かないと、

「もう知らないよ」

と言って息子を無視することにしています。



そうすると、

『もうおしまい、ごめんなさい。』

と根負けして謝り、

いう事を聞いてくれます。



自我が芽生え始めたという事で、

大変でもあり、

頼もしくもある息子なのでした。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。