リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

鍼で貧血

今日送迎中に大きなすすきを見ました。

秋の深まりを感じます。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




昨日ねる前にお得意の自己刺鍼を試みました。



首に鍼をうち終わった後、

首の血流が良くなり暖かくなりいい気分でした。



鍼を抜き寝る準備をしようと思い立ちあがると、

足元がおぼつきません。



どうやら軽い貧血を起こしたようです。



昨日は少し体調が悪く、

水分が不足していたのでしょう。



水を飲みそのまま横になりましたので、

特に問題はありませんでした。



鍼をすると血流が変わり、

水分不足になることがあります。



特に首に鍼をすると脳血流が変化し、

貧血を起こすこともあります。



鍼をする前に水分を摂れば大丈夫なので、

鍼をする前は水を飲むことを強くお勧めします。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。