リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

動くと痛くなる?

週末アンパンマンミュージアムに行ってきました。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




鍼灸治療で腰痛などが改善した利用者様でも、

動くと腰の痛みがまた出てしまい、

『せっかくよくなったのに申し訳ない・・・』

と言って頂くことがあります。



しかし申し訳ないなんてことは全くありません。



一時的に血流が良くなって腰痛が取れても、

筋肉を動かすことで生じる疲労物質が再度腰痛の原因になるのです。



身体の痛みが楽になったら動きたくなるのは当然で、

そのために鍼灸治療をしていると言っても過言ではありません。



痛みがとれたらリハビリ等の運動をしてもらい、

リハビリで痛みが出たらまたその原因をとる。



その繰り返しで少しづつ運動量を増やしてもらいたいと思っています。



そうすれば痛みの無い生活に近付いて行けるのです。






これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。