リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

汗をかくぐらい温かく

娘はおもちゃよりも自分の手が好きらしいです。

毎日飽きずにべろべろなめています。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




この冬一番の寒気がやってきているらしいですね。



鍼灸治療をするときにやはり気になるのは室温の低さです。



みなさんエコ目的でエネルギーを使わないためなのでしょうか?



室温を低くして服を多めに来ている人が多いのですが、

鍼灸治療では素肌を出す必要があるので寒いのは好ましくないのです。



刺鍼して鍼感を出したいのですが、

部屋が寒いと出しにくく感じます。



訪問して部屋が寒いと感じたら私がいる時だけ、

お部屋を暖かくしてもらいます。



個人的には私が少し汗ばむくらいの室温がいいのかなーと感じます。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。