リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

10年後38万人不足


介護職の不足がすぐそこに迫っているようです。


2025年度に必要な
全国の介護職員は253万人の見通しへ!

現在の増員ペースでは38万人が不足する推定です。


離職率が高いことがよく言われていますが…
骨太方針にも出ているように歳出抑制は実施されます。

毎年1兆円程度の伸びを3年で1.6兆円まで減らすには
病床数の削減だけでなく、既存の医療介護の大幅改定は起こります。


今国会には
介護福祉士が離職した場合に各都道府県の福祉人材センターに
届出を求め再就職を促すことを盛り込んだ社会福祉法改定案が出されるそうです。

処遇改善により賃金は1万2千円程度上がりましたが
全産業平均よりはまだ10万円程足りないのが現状です。


リハビリデイサービスやまとの
介護スタッフは全員介護福祉士です。

政治からの発信だけでなく
各事業所は今から対策を取らなくてはなりません。

色々な活動が行えるように事業計画に盛り込み
多方面からのサービス提供が行えるようにしていきたいと思います。