第5回 社会保障制度改革推進会議

リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

第5回 社会保障制度改革推進会議


平成27年8月3日
官邸4階大会議室で開催されたようです。



「第6期介護保険事業計画
  におけるサービス量等の見込み」から…

2014年から2025年度の推計値にて

在宅介護
352万人 → 491万人(40%増)
居宅系サービス
 38万人 →  60万人(57%増)
介護施設
 95万人 → 123万人(29%増)
保険料基準額
4972円  →  8165円(64%増)


もちろん数だけの比較は意味を持たないと思いますが…

地域医療ビジョンとの整合性や
介護保険事業計画も2025年に向けて調整が進むのだと思います。

2025年の時には、介護保険事業計画も第9期ということになります。
介護保険制度もスタートしてから随分と経過するのだなぁとつくづく感じます。


そんな中…
保険料も増額になり、今年の8月から2割負担となった方もいらっしゃいます。

単純に自己負担が倍になりました。
回数の調整をした方もいるようですし、利用自体をやめた方もいるようです。

経済と財政により、今後も変わることだと思います。
そのためにも、「地域(まち)づくり」に向けた取り組みが今から必要なのだと思います。


地域においては総合事業への取り組みも始まっています。
考えることも必要になりますが、実践していくことも大いに必要になります。


やまと介護は小さい事業所ですが…
小さな事業所でも多くの大きなことができる「やまと」をキーワードにしています。

できることをスタッフやステークホルダーの方々と考え
少しでも形にできるようにチームとして取り組んでいきたいと思います。

2015年8月

SMTWTFS
            1
2 3
4
5
6 7
8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

blogカテゴリー

エントリー

リスト