リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

口内炎にも鍼!?

土日は海に行ってきました。

息子は楽しそうに、娘は不安そうに遊んでいました、。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




自然にできた口内炎を、海苔巻きを食べているときに噛みました。



とても痛かったです。



普通に物を食べる時も痛い状況です。



このままだとおいしくご飯が食べられないので、

口内炎に鍼をすることにしました。



口内炎といえど体の炎症です。



鍼は炎症に効果がありますので、

口内炎にも効果があります。



顔に鍼をする際は体に使うものより細い鍼を使います。



垂直に刺すのではなく、

顔に対して平行に近い形で刺します。



口内炎の横から刺して、

口内炎の裏側まで鍼を刺すと、

じーんと刺激が来ます。



そしたら鍼を抜いておしまいにします。



毎日か1日おきに続けると、

痛みが治まってきます。



自然治癒でもいいですが、

せっかくの鍼灸師なので鍼で治していきたいと思います。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。