リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

効果的なご褒美

熱意を伝えるためにはどうすればいいか考えています。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




食事に興味のない息子にマナーを守らせるのに四苦八苦しています。



自分から進んで食事をすることがないので、

端の持ち方や皿を持って食べることなどを注意すると、

すぐにご飯を食べるのをやめてしまいます。



この問題を解決するため、

ご褒美作戦を実行しました。



まず番組入れ替えで安くなっている仮面ライダーのおもちゃを買っておきます。



食事の際にあえて強く注意してなんとか食べさせます。



食べ終わったら頑張ったご褒美としておもちゃを渡します。



この作戦の結果、

以前より明らかに食事のマナーが守れるようになりました。



あくまでもご褒美はこちらのタイミングで、

期待しているうちはわたさないのが肝だと思います。



まだ残しているおもちゃがあるので、

何かのタイミングで渡したいと思っています。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。