リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

息子と娘の違い

春になり筋肉が柔らかくなり、

体調が良くなる利用者様が多くなってきました。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。





生まれてしばらくはあまり男女の違いがわからなかった娘ですが、

1歳半になり少し女の子らしい面が見えてきました。



まず身体が柔らかいです。



いわゆる女の子座りはもちろんですが、

歩いていると突然ぺたんと、

しりもちを突くように女の子座りをします。



痛い所はないか心配になるほどです。



あとは話すのが早いです。



わが家の祖母のことをばば!と大きな声で呼びます。



息子は2歳になってから少しづつ話して来て、

入園前に急激に言葉が出てくるようになった感があり、

それに比べるとかなり早いです。



問題は私を呼ぶ時もばば!と呼び使い分けができていないことです。




これからも違いを見て楽しんで子育てをしていきたいと思います。






これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。