リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

息子の卵アレルギー問題

腰の筋肉が硬い人が利用者様に多いです。

骨の近くの筋肉が硬く痛む場合は鍼灸の効果があります。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




検査の結果息子は2gほどの卵は食べられるそうです。



食べられないのと同じでした。



と言ってもこれから卵を全く口にしない保証はないので、

家で毎日確実に安全な量の0.1gの卵を食べることになりました。



誤食をしても症状が軽く済むようにとの目的です。



ゆで卵をつくり完全に卵白と卵黄が混ざるようにミキサーにかけます。



それを0.1g量り息子が食べます。



余ったスクランブルエッグのようなものは私が食べます。



練習していけば徐々に量も増えていくと思いますが、

今は食べないように避けるしかありません。



卵も乳製品も食べませんがしかし息子は他の子どもに負けないくらい大きくなっています。




これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。