リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

施術の適温?

息子、娘、妻と体調不良が続いています。

体調管理にいっそう気を付けています。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




今日利用者様から部屋の温度はどのくらいにしておいたらいいの?

という質問を受けました。



訪問するところでは利用者様によって様々な室温になっています。



かなり個人差がありますね。



私の意見になりますが、

部屋の温度は今の時期26℃くらいにしておきたいです。



鍼灸の性質上、

肌を出すことが多いことと、

部屋が寒いとマッサージなどでも筋肉がうまく柔らかくならなかったりします。



部屋が寒い利用者様の家では、

訪問してまず暖房の調節のお願いをして施術をします。



そして終了したら元の温度に戻すことにしています。



室温管理も施術のうちというわけですね。





これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。