リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

眠りの質を考える

来週は息子の小学校入学式です。

私の入学式では緊張して手足がそろってしまったことを覚えているので、

息子はどうなるのか楽しみにしています。

やまとの訪問リハビリ鍼灸マッサージ担当鈴木でございます。





睡眠アプリを最近使っています。



睡眠アプリとは眠りの質をスマートフォンで計測するというものです。



正しく計測できているのかはわかりませんが、

数値がいいときはなんとなく目覚めがいい気がします。



3ヶ月程度使用して、

自分の睡眠の傾向がわかってきました。


それは布団のそばに壁があると寝やすいということです。



現在我が家では4人同じ布団で寝ています。



私は端で寝ているのですが、

子供らに隅に追いやられて寝返りが打てないことが多いようでした。



そこで布団の横が壁になるようにしておくと、

壁を使って寝返りできるようになるみたいです。



自分のことなのですが、

寝ているときのことは意識していません。



こんな風にいろいろなことがわかるようになるので、

睡眠アプリを使ってみるのもいいかもしれません。



これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。

2017年4月

SMTWTFS
            1
2 3
4
5
6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

blogカテゴリー

エントリー

リスト