ツボ、経穴をとらえるとは?

リハデイやまと

リハビリならリハビリデイサービスやまと

リハビリ特化型デイサービス > ブログ記事

ツボ、経穴をとらえるとは?

自分のふくらはぎはもう少しでよくなりそうです。

やまとの訪問リハビリ鍼灸・マッサージ担当鈴木でございます。




ツボ、経穴とは身体の不調が身体の表面に出てくることを言います。



最近ツボについて考え直すことがありました。



ツボとは筋肉の硬結している部分であると考えています。



そのツボですが身体の中である程度動くのです。



硬い筋肉がツボであり、

その周りの柔らかい組織でツボはつつまれています。



ツボを上から押すと柔らかい組織が伸び縮みして、

ツボは簡単に手から逃げていきます。



そのツボをしっかりしっかり押さえて、

逃がさぬように鍼をする!



これがツボをとらえるということだと、

今更ながら思いました。



言葉ではわかっていても感覚的に身体になじむには時間がかかります。



引き続き精進していきたいと思います。




これからも新松戸のリハビリデイサービスやまとをよろしくお願いします。